応仁の乱による影響って本当に大きいんです(>へ<)

2014.04.25.Fri.14:58
私は京都検定2・3級を去年取得したんですが、
その時いろんなお寺について学びました。

でね、その時学んでいて感じたのですが


本ーーーーー当に応仁の乱なんておこしやがって!!

って思います。笑


京都の人が「先の大戦」というと「応仁の乱」を指すって
言いたくなる気持ちもわかります・・・


応仁の乱でどれだけの仏像や建物が燃えたと思ってんだ!!!怒

ってところです。(私は)

びっくりするぐらい「応仁の乱で焼失」って書かれた建物の多いこと多いこと。

それだけ大きな戦いだったってことですね・・・。

で、ご存じの方も多いかと思いますが
西陣って地名の由来は、

「西の陣がおかれたところだから。」というものですが

じゃぁ東の陣はどこにおかれたか?というと、上御霊神社あたりなんですね。
上御霊神社は応仁の乱発端の地でして、
いまもその石碑がたっております。
(まだ見に行ってない・・・行きたい。泣)


でまぁその周辺はほぼ全滅に近いんです。

で!!なにが言いたいかというと、

本隆寺の重要文化財等が特別公開される!!ってことなんです。笑

本隆寺は応仁の乱でも
「西陣焼け」(享保の大火)でも
「天明の大火」でも焼け残った貴重なお寺で、
そこから「焼けずの寺」という異名を持ちます!

子供の夜泣きを止めるといわれる「夜泣き止めの松」もありまして、
樹皮や松葉を持って帰り、
枕の下に敷くと夜泣きがおさまるといわれてます(*´∀`)

いまは三代目なのだとか!
効力は同じなんでしょうか・・・?笑

4/26-5/6までの非公開文化財特別公開なので
お見逃しなくーーー♡
http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20140424000148

20140424233128hihou.jpg
写真は上記ソースより。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
コメント

管理者にだけ表示を許可する