FC2ブログ

国宝展に行ってきました(>u<)

2017.11.30.Thu.11:29
先日、ぎりっぎりのタイミングで
国宝展!行ってまいりました!!!

京都国立博物館で行われていました♡
私が行ったときは50分の待ち時間!!



土日などは120分待ち!とかもあったようで、
これでも少ない方です。
ちなみに公式twitterを確認したところ、
全体的に午後からの入場の方が
空いているようでした。



寒かったけど良いお天気で!
50分とか言ってましたがたぶん実際は30分くらいで
入れた気がします。

それにしてもすごい混み具合で、
外から見ても、並んでいる人がびっちり!!!



私は途中で知ったのですが、
国宝展は4期に分かれておりまして。
私は4期目に行きました。

個人的目玉は火焔型土器
丸山応挙の「雪松図屏風」!!




雪松図屏風はブルータスの表紙にもなっていました。
雪が直接描かれていないというのに
雪を感じる、この屏風。
保存状態が良い様に思うので
そこもすごいなぁーと感心しきり。
三井記念美術館が所蔵なのだとか。

日本史の中でも中世・古代が好きなタイプなので
土偶とか火焔型土器とかテンションあがりました!!

あとは仏像が真近でみれたのも
テンションあがりますね♡
平等院の雲中供養菩薩像も3体ほど飾られていたし、

個人的には兜跋毘沙門天立像に惹かれました。
教王護国寺(東寺)の所蔵です。
羅生門のなかに置かれていたのだとか。
すごくスタイルもよくて、
異彩を放っていた気がします。

教王護国寺でおそらく見たことがあっただろうと思いますが
沢山あってきっと見れてなかったんですね。

他にもいままでそんな、本当はもっと魅力的な仏像を
見逃していたんじゃないかな、と思ってしまいました。

第1期、第2期では雪舟の水墨画が沢山展示されていた様で、
「慧可断臂図(えかだんぴず)」も来ていたそうです!
あぁ、、見たかったな。
その他には吉祥天像も見たかった。

あと、一番見たかったのは
漢委奴国王の金印!!!


見れなくてすっっごく残念(TへT)

福岡市博物館所蔵だそうなので
いつか福岡に見に行こうと思います。。

あと見れたのは神護寺の伝源頼朝像とか
瓢蠕図とか、燕子花図屏風!

尾形光琳の燕子花図屏風は
100年ぶりの里帰り、なんだそうです。
現在は東京の根津美術館所蔵です。

お土産が売っていたところに
燕子花図屏風のマスキングテープが販売されてて
マスキングテープに燕子花図屏風を使おうと思った人
天才だな!と勝手に感心してました。笑

買わなかったんですが。笑

マスキングテープなかなか使わないもので・・・汗
でも、良かったなぁ。

あー国宝展1期から
行きたかったなーーーーー!!!
混んでたけどめっちゃ楽しかったー




三毛猫ブログ http://pecopeconecoco.blog.fc2.com/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
コメント

管理者にだけ表示を許可する