比叡山リベンジ!坂本ルートで下山(>u<)

2017.01.13.Fri.15:54
比叡山から滋賀県の坂本に下山する
ルートで帰ることにしたわけですが、
初心者コースということで
すこーし軽く考えていましたが、

やはり普通の登山道。

2017-01-02_15-14-13_000.jpeg

ほぼ一本道なので
迷う事はありませんでしたが、
序盤の川を渡ったところで

2017-01-02_15-20-09_000.jpeg

一瞬道を見失いました。
もし行かれる方いたら、
川を渡ったら右に向かってください。

まぁ渡ったら道に気づきましたが・・・


一般的な登山道、という感じで、
下山なのに登る場面もありました。
つまり、登山中にも少し下る場面ですね。

八瀬比叡山口ルートや
今回登った雲母坂ルートでは
あまり登山中に下った記憶がないのですが、

登山って、そういえば上下しながら
登ってくのが一般的ですよね。笑


天気が良かったので
琵琶湖も見られました。

2017-01-02_15-42-52_000.jpeg

真ん中の青いところが
琵琶湖です。


途中、こんな標識に出会いました。

2017-01-02_15-31-55_000.jpeg
(クリックで画像が大きくなります)

紀貫之のお墓・・・・

そういえば東塔エリアにも
あとどれくらいという石の標識が
目立つとところにありました。

ふりむくと、

2017-01-02_15-32-37_000.jpeg

どーーーん。

おぉここにも。。。
折角なので紀貫之の墓も見てから帰ろうと
思い、矢印の方向を見ると・・・

坂・・・。。。。

2017-01-02_15-39-01_000.jpeg

しかも結構な斜面・・・
すこし登りましたが
なんだか迷いそうだったので
引き返すことにしました。

迷ってる中で
日が暮れたら最悪ですしね・・・



その他はこれと言ってつらいところは
なかったかな?

2017-01-02_16-00-40_000.jpeg

最後の方に石段までありました。
なんか整備されていて、
京都側からしかのぼってないものとしては
なんだかジェラシー(?)。笑


登山道を抜けると、こんなところに出ました。

2017-01-02_16-17-11_000.png
(クリックで画像が大きくなります)


勝手に坂本駅の目の前とかに
出るとか思っていたもので
そこからも結構歩くことに今更ながら驚きました。

まぁ良く考えると
山抜けたら駅!ってほうが
珍しいですよねw

2017-01-02_16-27-17_000.jpeg
(クリックで画像が大きくなります)

にしてもJR比叡山坂本駅まで
1.2km・・・

結構歩きますね。
もうここまで歩いたら
500mも1.2kmも変わらない気もしてきます。笑

そんなこんなで
JR比叡山坂本駅に到着しました!!!

2017-01-02_16-47-25_000.jpeg

JR京都駅まで電車で20分くらいかな?

この日の記録を
i phoneのヘルスケアで見てみたら、
32,756歩
歩いた距離 21.8km
登った階段 221階分
だそう。

221って段ではなく階なんですね。笑


よく頑張りました◎笑





三毛猫ブログ http://pecopeconecoco.blog.fc2.com/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

両手を挙げた招き猫が可愛い♡千日回峰行の拠点の無動寺(>u<)

2017.01.11.Wed.11:29
西塔エリアから20分ほどあるいて
根本中堂のある東塔エリアに着きました。

が、期待していたタクシーはおらず・・・
どうしよう。。。。と悩みましたが
東塔エリアにも行きたいところがあったので
とりあえずそちらに向かう事としました。

行きたいところ、というのは・・・
実は西塔にある釈迦堂にて

比叡山三大弁財天めぐりの御朱印を
いただいていたのです。

2017-01-03_17-16-47_000.jpeg
(クリックすると画像がおおきくなります)

↑完成した図

各エリア1つずつある
弁財天の御朱印を1枚にいただくというもの。

私は3エリア行く予定だったので
(前日のゑびす神社のおみくじが凶だったこともあって)
お願いしたのでした。


あとから知ったのですが、
東塔エリアにある弁財天は
かなり中心から離れたところにあるそうで、

早々に根本中堂がある中心から離れて
坂本のほうに降りるケーブルカーの駅の方に向かいました。

2017-01-02_14-26-08_000.jpeg

こちらがケーブルカーの駅。

2017-01-02_14-34-33_000.jpeg

なんだかんだで
比叡山のケーブルカーには
乗ったことがありません。笑

次は乗ろうかな?

2017-01-02_14-34-49_000.jpeg

ケーブルーカー駅から矢印が出ていたので
迷わず進みます。

すると、すぐ鳥居が!!!

2017-01-02_14-35-15_000.jpeg

ですが、ここから結構歩きます。
基本下りなのでつらくはないのですが、
あぁ帰りにはここを登るのか・・とぼんやり思います。笑

20分ほどで弁財天に到着!

2017-01-02_14-48-52_000.jpeg

こちらは無動寺というお寺さんです。

比叡山のもっとも南にあることから「叡南(えなみ)」
と呼ばれるそうです。
また、ここが千日回峰行の拠点なのだそう!

千日回峰行は7年間かけて行なわれます。
1年目から3年目までは、
1日に約30キロの行程を毎年100日間、行じます。
行者は定められた260カ所以上のすべてで立ち止まり、
礼拝して、峰々を巡ります。

「4年目と5年目は、同じく1日30キロを、それぞれ200日間。
ここまでの700日を満じると、“堂入り”をむかえます。
比叡山無動寺谷の明王堂に籠もり、
9日間、断食・断水・不眠・不臥
(食べず、飲まず、眠らず、横にならず)で不
動真言を唱えつづけます。」

と赤山禅院のHPにのってました。

その明王堂があるのがこの無動寺。
ご本尊も不動明王です。

そちらも詳しく拝観したかったのですが
とある考えが2つ浮かびまして
早く帰ることにしたので
こちらもまた次回ということにしました。

無動寺では可愛い招き猫が書かれた
カレンダーを配布されていたので
頂いて帰りました。

2017-01-03_17-37-04_000.jpeg

両前足が耳まで伸びているという
椀飯振舞!!!笑

しかも弁財天さまの使いである
蛇が巻き付いております◎

かわいいですよねー
色紙にかかれたものも
1,000円で授与いただけるようでしたが
こちらは片手ずつだったので

カレンダーにしてしまいました♡

招き猫展行ってから
招き猫好きになってしまいました。笑
いつかMY招き猫がほしいなー


浮かんだ、という考えの一つが、
坂本に歩いて下山する!というもの。

ケーブルカー駅からだいぶ下ったので
駅まで登るよりも
歩いてくだっても良いんじゃないかなと
思いまして。

ということでてくてく下ります。

2017-01-02_15-09-39_000.jpeg

一番初心者向けと言われる
坂本ルート。

これで3つのルートすべて制覇でございます。

2017-01-02_15-10-38_000.jpeg

親鸞聖人の修行跡がありました。

2017-01-02_15-12-39_000.jpeg

突き当たると・・・

2017-01-02_15-12-57_000.jpeg

坂本への矢印が出ているのを見つけました◎
下調べなしですが
とりあえず下ってみようと思いました。

(つづく)







三毛猫ブログ http://pecopeconecoco.blog.fc2.com/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
web拍手 by FC2

比叡山リベンジ!西塔エリアのにない堂(>u<)

2017.01.10.Tue.11:26
比叡山リベンジの続きです。

比叡山ビューポイントから
予定通り40分ほど歩いて
延暦寺に着きました。

2017-01-02_13-02-27_000.jpeg
(クリックすると画像大きくなります)

以前はこの標識があってもまっすぐ進み、
東塔エリアについたのですが、
よくよく見ると西塔エリアへも
この標識からほぼ同じ距離で着くことが分かりました。

夏に来たときは
根本中堂のある東塔エリアを重点的に回ったので
今回は後回しにすることにしました。

ということで最初から
西塔エリアに向かうことに。

2017-01-02_13-04-12_000.jpeg

すぐに山王院があり、
ご挨拶させていただいたものの、
そこからどうしたらよいのか分からず
あたりを見回したら

fc2blog_20170107143921312.jpg
(クリックすると画像大きくなります)

トレイルの標識が!

比叡山のいたるところにあって
よく助けていただきます。

そこから長めの階段をくだり、ふりむくと・・・

2017-01-02_13-10-08_000.jpeg
(クリックすると画像大きくなります)

いままで通ってきた階段が
すごく素敵な景色になっていることに気づきました。

西塔エリアまではあと少しです。

2017-01-02_13-13-24_000.jpeg

まず浄土院がありました。

2017-01-02_13-12-37_000.jpeg

比叡山は雪が残っているくらいの温度でした。
浄土院に着いた時もその温度は変わらなかったのですが
なんだかきりっとした神聖な空気が漂っていた気がします。
(イメージだけかもですがwww)

そしてその奥には・・・
ずっと来たかった、
にない堂!!!!

2017-01-02_13-21-09_000.jpeg

やったーーーー!!!とテンションが上がり
にない堂ばかり何枚も写真を撮ってしまいました。笑



パノラマまで。笑

fc2blog_201701071439375c2.jpg
(クリックすると画像大きくなります)

パノラマ撮るのむずかしいな・・・

にない堂は
常行堂と法華堂を廊下でつないでいる御堂です。

この廊下をにない棒に見立てて
武蔵坊弁慶が担いだという逸話が残っています。
素敵ですねー


西塔エリアにはまだ見どころがありますが
実は横川エリアでどうしても行きたい・やりたい事がありまして
前回比叡山きたときには
時間が足りない!状態に陥ったため
横川に向かう事にしました。



が・・・・・


が・・・・・・

シャトルバスを待とうとしていたところ、
ある事実を知ります。


それは・・・・

fc2blog_20170107143600341.jpg
(クリックすると画像大きくなります)

シャトルバス冬運休のおしらせ!!!!!


まじか・・・Orz


ということで
もしや東塔でタクシー乗れるんじゃない・・・?
という一縷の望みを込めまして
東塔エリアまで歩くことにしました。

そんなこんなで次回に続きます。笑






三毛猫ブログ http://pecopeconecoco.blog.fc2.com/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

web拍手 by FC2

比叡山リベンジ!雲母坂ルートのお話(>u<)

2017.01.09.Mon.11:28
2日の日には・・・

比叡山リベンジをしてきました◎
今日は登りのお話。



今度こそ間違わずに
まず修学院の駅で降りました。笑

そして川沿いにあるき・・・

2017-01-02_10-14-24_000.jpeg

2017-01-02_10-23-08_000.jpeg

じわじわと雲母坂ルートに向かいます。

途中、こんな恐ろしい標識を見つけました・・・

2017-01-02_10-28-16_000.jpeg

 拡大図
 ↓ ↓
2017-01-02_10-28-28_000.jpeg
(クリックすると画像大きくなります)



も、、、猛毒・・・・(-□-;)

やばい・・怖い・・・となりながらも
なお進みます。

そしてほぼ突き当りまでいくと、
雲母坂の標識が♡

2017-01-02_10-30-16_000.jpeg

それでは行ってみましょ~

2017-01-02_10-30-36_000.jpeg

2017-01-02_10-35-44_000.jpeg

途中こんな狭い道を通ったり

2017-01-02_10-53-28_000.jpeg

傾斜がきついところもありましたが、

2017-01-02_11-04-30_000.jpeg

こんな平坦な道もでてきたり、
やはり八瀬比叡山口ルートとは
比べ物にならないくらい
穏やかな登山道でした。笑

いや、八瀬がひどすぎるんですがwww


1時間半ほど登ったところで
ビューポイントへ到着!

2017-01-02_12-14-46_000.jpeg
(クリックすると画像大きくなります)

お昼ご飯を頂きました。
(家でむすんできたおにぎり等)

2017-01-02_12-14-59_000.jpeg

ここから延暦寺までは
40分と標識にありました。

めざすは西塔&横川エリア!

もう少し比叡山リベンジの記事は続きます。笑





三毛猫ブログ http://pecopeconecoco.blog.fc2.com/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
web拍手 by FC2

猫好きは一度は行ってみたい?そんなスポット(>u<)

2016.11.10.Thu.11:22
大原女の衣装をお返しして、
向かったのは、猫猫寺(にゃんにゃんじ)



一見普通の民家のようですが・・

中は・・・



じゃーーーん(・ω・)/

猫びっしりでございます◎

猫作家さんである加悦雅乃(かやみやの)さんが
書かれた襖絵でございます♡

こちらの館長さまの息子さんなんだとか。

いくつもの賞を受賞された息子さんだそうで
至る所に絵が飾られていました!
(販売もされているそうです)

基本はこのようなモダンな絵の雰囲気なのですが


(これ以降の写真、クリックで画像大きくなります)

こんな襖絵も描かれるそうで
絵がうまい人はすごいなぁ・・・という
バカ&素人丸出しの感想を思っておりましたwww

この襖絵を描くドキュメンタリー?みたいなのが
日本以外の各国で流れるんだそうで。
なぜ日本では流れないんだ!って感じですが。笑

モダンな襖絵の側には
テーブルがあって、喫茶ができるようになってました。



猫猫寺のご本尊はこちら・・・♡



か、かわいい!!!!

またたびがお供えされております。笑


両脇には猫仏像も!





ほ、ほしい・・・・(・○・)

こちらの館長をされている加悦徹さんは
神社仏閣の彩色師なんだそうで。

なんかすごすぎて
不思議な別世界感が漂いますwww


欄間にも猫!



歴代のご住職も猫!




BGMもニャンニャン言っている・・・
すごく気になる・・・・笑

ちょっと行きづらい場所にありますが
猫好きは一度は行ってみたい
素敵な猫空間でございました~



◆猫猫寺◆
京都府 京都市左京区 八瀬近衛町520
075-746-2216




三毛猫ブログ http://pecopeconecoco.blog.fc2.com/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

web拍手 by FC2